お知らせ

2017.12.11

13日(水)14(木)は定休日です。『ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)』の12月・・

13日(水)14(木)定休日です。

P1020702.jpg

12月8日はジョン・レノンの命日・・と言うことに僕はいまだ抵抗を覚えてしまう。

衰弱死ではなく病死ではなく事故死ではなく戦死ではなく(内田裕也をはじめ、それを戦死と解釈した人々は多かったのだが)、

「ジョンは、ある男に射殺された」という事実が、当時高校生だった僕をひどく苛んだからだろう。

そして僕には、精々翌日翌々日、学校をサボるぐらいしかできなかったからだろう。

それから、12月が来ると街角には、『ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)』が流れるようになった。

僕は好きな女の子にソニー・ウォークマンでその曲を聴かせ「これが僕のクリスマス・プレゼントだ」と平然と言ってのけた(!)

僕にセーターを編んでくれた女の子が早晩僕に愛想を尽かせたのは当然だといまはおもえる。

そして、この曲を耳にするたび、何処かの、誰かの、あるいは、何処のものでもない、誰でものでもない、

ほんのひとときの幸せを、いまは願えるようになった。なんつって。

『ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)』

モノホンのロケン・ローラーであるジョン・レノンと、モノホンのゲージツ家であるヨーコによる、

何処かの、誰かの、あるいは、何処のものでもない、誰でものでもない、クリスマス・ソング。

2017.11.28

29日(水)は定休日です。30日(木)は臨時休業となります。

29日(水)定休日です。30日(木)都合により、臨時休業させていただきます。

P1020699.jpg

栗ケ丘小学校の生徒が丹精込めた『巴菊(ともえぎく)』です。

作者名はね、手前右から、山岸茉央、寺島滉佑、土屋真生、田幸武流、の各氏でございます。

2017.11.20

22日(水)23日(木)は定休日です。エンケン、サヨナラ・・

22日(水)23日(木)定休日です。

P1020696.jpg

誰も気付かない壁の片隅CDジャケットシリーズ・Vol 43 遠藤賢司『夢よ叫べ』

エンケン、遠藤賢司を識ったのは中学三年ラジオで『東京ワッショイ』聴いたとき。「痛快!このヒト好きだ!」ってかんじた。

翌年、高校一年、東京で学生してた姉貴に、エンケン経営のカレー屋さん、渋谷明治通り『ワルツ』に、

名物ピラミッド・カレー食うぞと連れてってもらたんだけど休業日だったっけ()

いつかエンケンはラジオでこう言ってた。

「自分が本当に好きなコトには、本当に好きなヒトには、責任を持ちたい」

エンケン、最後の最期まで、懐メロ感など一瞬もなく「いま」を疾走してたね。

さよなら、エンケン、ありがとう。

2017.11.13

15日(水)は定休日です。榊原澄人『MAKIBA NO KO』・・

15日(水)定休日です。

P1020692.jpg

こーして、まいにち、息をし続けるのもシンドいなぁ、なんつって呟いてしまうようなときありません?ないか・・

ワタシはそんなとき、榊原澄人のアニメーションを、漫画を見つめています。

まずは、『MAKIBA NO KOSPRING~』から・・

で、あぁ、やっぱり、息をし続けてみるしかねーのか、と、そのたびにおもうんだよね。

https://vimeo.com/111963046

皆さんもぜひいちど覗いてみて。

2017.11.07

8日(水)9日(木)は定休日です。ビル・エヴァンス・・

8日(水)9日(木)定休日です。

P1020683.jpg

誰も気付かない壁の片隅CDジャケットシリーズ・Vol 42 ビル・エヴァンス『アンダーカレント』

引き続きビル・エヴァンスを聴いています。これはもう完全に「ジャケ買い」です。

とても美しく、素敵だけれど、危ういね。

2017.10.31

1日(水)は定休日です。ギミー・デンジャー・・クール!

1日(水)定休日です。

P1020680.jpg

ジム・ジャームッシュ監督『ギミー・デンジャー』見てきたぜ。

イギー・ポップ&ストゥージズは再結成後しか知らなかった。

奴らが、キング・オブ・パンク。ホントだった。

セックス・ピストルズがなんだか可愛らしく映ってしまう、モノホンのパンク。

でも、イギーは言う。

「俺はおれであるだけだ」

2017.10.23

25日(水)26日(木)は定休日です。エリック・サティ作品集・・

25日(水)26日(木)定休日です。

P1020675.jpg

誰も気付かない壁の片隅CDジャケットシリーズ・Vol 41 高橋悠治『エリック・サティ:新・ピアノ作品集』

大学受験浪人したのに志望校に落ち続けた暗鬱のさなか、高田馬場で『鬼火』というフランス映画(アル中のブルジョア青年(モーリス・ロネ)が自殺に至るまでの48時間)を見るなんて自殺行為だろ!うけど、そこで流れていたピアノの旋律はいつまでも耳を離れず、後日、友人Cに話したら、あっさり「あぁ、サティね、エリック・サティだよ」と、高橋悠治、そして高橋アキ演奏のレコードを貸してくれた。でも映画で聴いたのとは違うんだよね。なんか、おそろしく淡々として感傷の付け入る間が無い。だからワタシはアルド・チッコリー二演奏のレコードばかり悦に入って聴いていた(さっき調べたら『鬼火』の演奏はチッコリー二でした)

で、それから三十数年、高橋悠治79歳の最新作。

いいナァ~。淡々はそのまま、そこに飄々が加わって、肩や肘がほぐれてゆくようだ。

もういちど、高橋悠治、若き頃の録音を聴いてみようかしら・・

2017.10.16

18日(水)は定休日です。皇太神社秋の例大祭・・

18日(水)定休日です。

P1020668.jpg

P1020673.jpg

皇太神社秋の例大祭。雨の中、伊勢町獅子保存会のオトコ衆が舞ってくれました。

2017.10.10

11日(水)12日(木)は定休日です。トム・ペティが死んでしまった・・

 

11日(水)12日(木)定休日です。

P1020657.jpg

とんかつ味郷 11日(水)12日(木)は定休日です。

誰も気付かない壁の片隅CDジャケットシリーズ・Vol 40

トム・ペティ&ザ・ハート・ブレイカーズ『Southern Accents』

アルバム・ジャケット(もちろんLPレコードですよ)を目にした途端、「これ、イイに決まってる」って、滅多に買わない新品を手にして、「あぁ、早く聴きたいなァ」って下宿屋の二階の部屋へ向け、ウキウキしながら歩いたのは、もう30年以上も前のことなのに、鮮明に憶えてるんだよね。CDを買ったときのことなんか、ましてや楽曲をダウンロードしたときのことなんか(したこたないけど)まるで憶えちゃいない。

これは郷愁なんかじゃなくて、LPレコードの持つ情報の豊かさとは素敵なものだ。

情報って、なにも、「いま、すぐに、より役立つもの」だけではないだろう。

物覚えの悪いワタシが、これを買ったレコード屋、その店員の顔、下宿屋までの路地の匂い、部屋の匂い、レコードに針を落とすとき、A面をB面に替えるとき、聴きながら淹れた珈琲の味、氷で割った安ウイスキーの味、誰に電話を掛けたっけ・・そんなあれやこれやを憶えてる・・それも、何物にも替え難い情報だろう。

トム・ペティが死んでしまった。

おこまがしいのは承知だけど、サム・シェパードとトム・ペティの死は、なんだか古くからの友人が居なくなってしまったようだ。

2017.10.03

4日(水)は定休日です。ビル・エヴァンス・・

4日(水)定休日です。

P1020656.jpg

誰も気付かない壁の片隅CDジャケットシリーズ・Vol 39

ビル・エヴァンス『ポートレイト・イン・ジャズ』

秋の気配が漂い肌寒くなると、ジャズ・ピアノを聴きたくなる、なんていかにも素人臭いけどね。

ビル・エヴァンス。いつか、グレン・グールドをおしえてくれた友人Mが「いいよ」と勧めてくれた。

僕は、ジャズという音楽に対しては、みずから果敢に、というアプローチの無いまま来てしまったなぁ・・

 

常に、時代の、半歩あとをゆく。とんかつ味郷

〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施1426-3 Tel 026-247-3258 ©mikyou

かつ